ビジネスに勝つための就業規則

企業コンプライアンスにお悩みならご相談ください|TOP > 目的別就業規則 > ビジネスに勝つための就業規則

ビジネスで勝つための就業規則とは

ビジネスで勝つための就業規則とは 企業がまず最初に作成しなければならないのは、コンプライアンスのためリスク管理のための就業規則を規程することです。 しかし、就業規則とは決して従業員を縛り付けるためだけのものではありません。
コンプライアンスの遵守が可能になった企業は、次のステップである「業績アップのための就業規則」を作成していくべきなのです。


従業員満足を目指す就業規則

企業経営において、顧客満足を追求することはごく一般的ですが、顧客満足度のアップのためには従業員の努力が必須になります。
企業が把握しなければならないのは、顧客と直接的に接するのは従業員であり、その従業員のモチベーションがそのまま顧客満足にもつながるということです。
つまり、企業は「顧客満足」を得るために、まずは「従業員満足」を目指す必要があると言えるでしょう。

「自己実現」ができる企業へ

人間は「給与」のみではモチベーションの維持ができません。 企業には従業員にとっての「自己実現の場」としての側面も重要なのです。
そのために必要なのは、企業の存在価値を明確にした「社是」や「企業理念」、そしてそれらを前提にして作成された「就業規則」というツールなのです。

従業員の自己実現の欲求を満たし、企業と従業員が相互管理して共存共栄していくためにも、明確な就業規則の作成を行ないましょう。

企業コンプライアンスのための就業規則作成・診断・改定・顧問業務等お任せ下さい。サービス概要と料金表はこちら

お問い合わせはコチラ

PAGE TOP


【運営】大澤労務管理事務所
住所:〒355-0344 埼玉県比企郡ときがわ町日影866-1
TEL:0493-65-1364 FAX:0493-65-4615